スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふと、
すでに夢は叶ってるんじゃないか、
と思った。

ただ
その些細な夢たちは
いつのまにかに叶っていて
それに気づかず生きている。

足らないものばかり気になって、
叶わないものばかり考えてしまう。


だから今日は、
叶った夢を一つずつ数えてみる。

スポンサーサイト

たまたま

運転していて、道を間違えた。

その辺りの道はよく知ってるし、理解もしている。
だが間違えた。

間違えた道は混んでいた。
正しい道は空いてるのを知っている。

とてもがっかりした。

けど、
たぶん。

たまたま、なのだ。

たまたま、間違えた。
たまたま、その道が混んでいた。

がっかりする必要はないし、
損したと思う必要はない。
なんで間違ったんだと悔やむ必要もない。

全て、たまたまで出来ている。
嬉しい事も。
悲しい事も。

その出来事が起った理由なんてない。
たまたま、なのだ。

そんな大きな、とても大きな、抗えない流れのなかで、生きている。

と、渋滞の中、
流れない車たちを見つめつぶやく。


《歳をとる》

歳のせいだ。

焼肉も、量は食えなくなった。
食べ放題なんて、若い頃は嬉しかったけど。

安い肉を腹いっぱい、じゃなくで
美味い肉を少なめに、が今はちょうど良い。

歳だろうか。

涙もろくなった。
余りテレビは見ないのだけど、
産科医が主人公のドラマなんて見ると
もうダメだ。
息子な出産シーンを思い出してしまう。

酒もあらかさまに弱くなり、
冬になると乾燥肌でかゆくなり、
おしっこのキレも悪くなり、
立ち上がる時にはヨイショと言い、
手元の小さい文字が見えなくなり、
休みの日なのに、朝早く目が覚めてしまう。

そう、歳をとった。

悔しい事や悲しい事なんて今まで
いっぱいあったように思うけど、
そんなのどうでも良くなった。

過去の何かに固執してたり
誰かのせいにしてたり、
自分の価値とか
生きる意味とか、
そんな事どうでもよくなってきた。

歳をとるということは、
それだけで幸せな事なんじゃないか。
そう言い切っていいんじゃないか。

生きるって、まんざらでもない。

最近、そう思ってる。

《軽い》

息子も3年前は居なかった。
奥さんとも5年前は出会っていなかった。

とても大切なものは、突然やってくる。

言い換えれば、今大切なものを持っていなくても
何も焦る必要はないって事だ。

とても大切なものは、突然やってくる。

軽いね。
思ってるより軽い。
人生は本当は軽いものなんだろう。
重力に縛られることは、ない。

思っていたより、軽い。

《浮遊感》

知らない街をあてもなく歩いていると、
不思議な感覚にとらわれる事がある。

初めて来たはずなのに、ずっと昔から来ていたような、そんな感覚。

そうは言っても最近は知らない街をぶらぶらする
機会なんて、全く無い。

昔、国内旅行の添乗員をしてる頃、
ツアーで訪れた街で夜に時間に余裕があると、よく歩いてた。

その知らない街の風景の中にいるという非日常が、
なぜか日常であると感じるようとする自分の感覚が好きだった。

このブログの昔の記事は、
地方を旅してマラソン大会を走ったレポートが多いのだけど、
一人で旅ランするのが好きだったのは、そんな感覚を求めていたのもあると思う。

知らない街を歩いて、知らない飲み屋に一人で入った。
初めてなのに、初めてじゃない。
旅先なのに、旅先じゃない。
知らない土地、知らない人達の中に、
ふわふわと、そしてすうっと、溶けこんでいく感じ。

この不思議な浮遊感が自分にとっての旅だったんだろう。

そういえば、
大宮駅の東口駅前にある、朝からやってる古い居酒屋。
広い食堂のような空間に長いテーブルがいくつもあって、結構混んでる。
そんな中、一人でボーっとしながら飲むのが好きだった。
雑踏の中の心地よい孤独。

ここのチューハイは昔ながらのチューハイで、
梅シロップが少し入っているんだな。氷もかち割りだし。

あの店で、飲みたくなってきたな。
自由な時間なんてあんまりないけど、
こんな「小旅行」も悪くないだろう。




◇過去の記事はこちらから

全ての記事を表示する

プロフィール

ジミー

Author:ジミー
走っても痩せない。なぜならば食って、飲んでるから。


【自己ベスト】
2009年 第12回荒川市民マラソン   3時間55分
2009年 第10回谷川真理ハーフマラソン 1時間46分
2011年 第7回いわて銀河100Kmチャレンジ 13時間29分

【初レース】
2005年かすみがうら10マイル
【初フルマラソン】
2006年 第9回荒川市民マラソン    6時間10分

【東京マラソン】
第1回だけ当選しました。土砂降りのこの大会記録は6時間46分
あと14分遅ければ都知事と握手してテレビに写ったのに。
膝が痛くてそんな余裕ありませんでした。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。