スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第20回チャレンジ富士五湖100キロ 大会レポ その1

忘れないうちに大会レポを。
なんか今となっては遠い昔のような気がするが。




4/24(土) 

今回、自宅~前泊地~大会会場までは自分の車で移動。
  
新宿から高速バスも考えたが、富士吉田駅から前日受付会場である富士山アリーナまで行くのが大変なようだし、
(路線バスがあるの?タクシー?)
前泊する宿は自分で手配したホテルで、大会当日北麓公園までの足が無いので
車移動にした。

友人に言われた。
“100キロも走れるんだから怖いもん無いでしょ?河口湖まで走っていけば?”
”あっそうだね・・・。”
って走れるかぁっ!
でも言いたい事は分かるような気がする・・・。

それにしても、富士急トラベルが手配する宿は高いね。
まあ当日会場までのバスが付いてるからだと思うけど。
そして基本的に相部屋なんですね。
それも楽しそうだけど今回初出場だし、前日のすごし方というか、ペースは守られたいような気がする。
慣れれば知り合いも増えていいのかもしれません。

今回私の宿はシングルで4,500円でした。
去年富士山麓トレイルの時に前泊した宿です。
大浴場が付いているのがいい。
       
朝自宅を5:20頃出発。
前日も早く起きて身体を慣らしておこうという目的と、中央道が渋滞するのがいやだった。
空はもうすっかり明るくなっている。薄曇り、そんなに寒くはない。

戸田南インターより首都高5号池袋線、4号新宿線に入り八王子料金所を6:30過ぎ通過、中央道へ。

八王子料金所辺りの渋滞が心配だったが首都高、中央道とも順調。
ゴールデンウィーク前だからね、比較的空いているのかな。
大月ジャンクションより河口湖方面へ。
谷村(やむら)PAでかき揚そばを食へた後、 (ここのそば結構うまかったす。)
富士急ハイランドが見えてきて、河口湖ICを降りる。

最初の目的地が河口湖ロイヤルホテル
高速降りてから10分ちょっとでしょうか、河口湖畔のホテルへ到着。
ここでまずは朝風呂なのです、ふっふっふっ。
ここは6時から日帰り入浴が出来るということなので小原さんには便利ですね 。
庄助さんね。
HP割引で800円。朝6時から夜12時まで。
ホテルに入るとロビーには外国の人が多い。中国の人かな?ツアー客らしくバスで出発する所なんだろう。
張り紙にもいろいろな国の言葉で注意事項が書いてある。恐るべしフジヤマ。

さすがにお風呂には誰もいなかった。のんびり入浴。
全体的にはまあまあかな、800円で。
露天もあるけど、1階にあるので湖なんて見えないし。

次の目的は有名店で吉田うどんを食べること。

本当に明日大会なのだろうか、富士を満喫する計画・・・・。
ただまだ開店まで時間あるので、コースの下見に行くことした。
モチロン車で。ついでに?

・・・やっと競技者らしくなる。

河口湖大橋を渡ると、富士山の頂にはあいにく雲がかかっていた。
2010_0425hujigoko0001_convert_20100508132319.jpg 
桜が満開。東京ではとっくに終わっているのでなんか得した気分。
 2010_0425hujigoko0002_convert_20100508133022.jpg
あれ、河口湖って広いのね・・・。
このあたりでフルマラソンの距離越えているのだ。

2010_0425hujigoko0003_convert_20100508133821.jpg
河口湖から西湖の間はかなりきつい坂がある。西原小の着替えポイントもここにあり。
そして西湖へ。
なんか静かだねぇ。車も少ない。
  2010_0425hujigoko0004_convert_20100508134834.jpg  2010_0425hujigoko0005_convert_20100508135054.jpg
西湖を離れ、精進湖へ向かう。しばらくは登り基調。
国道に合流し、青木ヶ原大橋を下る。
これが結構長い・・・。見なきゃ良かった。
下るって事は帰りはのぼりって事でしょう? 

2010_0425hujigoko0006_convert_20100508141340.jpg
国道かな離れて精進湖へ。なんか奥のほうまで来たって感じがするね。
ボートで野べラ釣りしてる人が結構いる。ちっちゃい湖。

2010_0425hujigoko0007_convert_20100508141938.jpg 
だってさ。なんかイラストがいい。また国道に合流して本栖湖へ4キロ弱。

2010_0425hujigoko0008_convert_20100508142713.jpg
本栖湖には雪!が残っていた。もうすぐ5月なのにね。
この後、向かいのお土産屋『湖仙荘』のおばちゃんと話し込む。
本栖湖ではナイキの10キロのイベントもあったが、不景気なのか無くなってしまったらしい。
もちろん毎年富士五湖チャレンジはお店の前で応援しているとか。
なんかうれしいね。試食のお菓子をたんまりもらったし。
つい多めにお土産を買ってしまった。あっ、おばちゃんの作戦か・・・。

この坂をもう少し下ったトコで70キロの着替えエイドの本栖湖県営駐車場。
こんなトコまで走るのか。しかもまた青木ヶ原大橋を登って戻る・・・。

意気消沈しつつ、車を走らせコースをなぞる。

まあ何とかなるさ、結局100キロ走んなきゃならないんだからね。
そりゃ長いでしょ。

そのまま西湖、河口湖をゆっくり走っているとまた雄大な富士山がまた目に入ってきた。
やっぱり綺麗だ。ワタシニホンジンデ、ヨカッタデスゥ。
窓を開けるとさわやかな風。
なんかいいドライブだなぁ、明日大会がなかったらなおさら?
さっきまで落ち込んでたのにねぇ。

2010_0425hujigoko0009_convert_20100508144427.jpg 
ここは河口湖畔の小海公園。富士山麓トレイルの会場です。芝生の公園なので気持ちがいい。桜も満開。
道の駅が向かいにあるが、まだ早い時間だからか観光客がまばら。地元の人はこういうトコで花見しないのかな。
90キロ地点の近く。

結局2時間くらいコースをまわってたかな。以前ハーフの大会で走ったことがあるので山中湖は行ってない。
そろそろうどん屋の開店時間が近くなってきたので店へ向かう。

その2へ続く。


楽しめたなら、クリックを。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://jimmyblackpepper.blog20.fc2.com/tb.php/10-5de51a48

Comment

Comment Form
公開設定

◇過去の記事はこちらから

全ての記事を表示する

プロフィール

ジミー

Author:ジミー
走っても痩せない。なぜならば食って、飲んでるから。


【自己ベスト】
2009年 第12回荒川市民マラソン   3時間55分
2009年 第10回谷川真理ハーフマラソン 1時間46分
2011年 第7回いわて銀河100Kmチャレンジ 13時間29分

【初レース】
2005年かすみがうら10マイル
【初フルマラソン】
2006年 第9回荒川市民マラソン    6時間10分

【東京マラソン】
第1回だけ当選しました。土砂降りのこの大会記録は6時間46分
あと14分遅ければ都知事と握手してテレビに写ったのに。
膝が痛くてそんな余裕ありませんでした。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。