スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

峰尾豆腐店のおからドーナッツ ~高尾山トレイル~

トレイルではどちらかと言うときつい登り坂は歩きで平地は走りますが、
サラリーマン達は
駅の階段を駆け上がったり一段飛ばししたりして、
登りきった後に歩くのはどうしてでしょう?

急いでるんなら平地走った方が速いし楽だよねぇ、
わざわざ階段走んなくても。

でも電車を降りた大勢の通勤客が一斉に階段を上がり始めるのを見ると、
みたけトレイルレースのスタートを思い浮かべるのは私だけでしょうか?

2009_1213mitake大会0003 
コレコレ。
去年のスタートの時の様子ね。
ここから急激な舗装路の上り坂。
早い人はモチロン走る。私は歩いて登りきるまで30分、き・つ・い、うふっ。

2009_1128mitake110025.jpg
でもここ、みたけは山女の塩焼きがうまいんだよなぁ。これに冷えた一番搾り、うふっ。

それはともかく・・・。





2010_0711高尾0002
さて、昨日のランステ企画の打ち上げ2次会の誘惑にも打ち勝ち、
(まだまだ飲みたかったのですが。。。)
7/11(日)朝から高尾山で走ってきました。
はい、奥武蔵ウルトラのプレッシャーが今にもなって襲ってきましたね。
遅い?そうだよねぇ、そう思う。ヤレヤレ。

高尾山口駅へは、さいたまの我が家から一番早い電車でも6:31着です。

もうすっかり明るいし。気温も上がってるし。

寝起きに昨晩スーパーで買ったの売れ残りカレーパンを食べたせいか、
すごく胃がもたれる。
朝からカレーパン……。完全に選択を間違っているな。

駅に着くとすでに準備中のランナーの姿があった。でもカレーパンは食べてないだろうな。
2010_0711高尾0003 
2010_0711高尾0004 
2010_0711高尾0005 
2010_0711高尾0008 
高尾山口駅からまだ閉まっているお土産屋、そば屋、ケーブルカー駅前を通り、

2010_0711高尾0009 
6号路から登る。
 
2010_0711高尾0010
すでにハイカーの姿があり、みんなノンビリ早朝の静かな山道を楽しんでいた。

山を楽しんでいる人と山を走るのを楽しんでいる人。
いろんな人がいる訳ね。

そして私、今日は特別な「楽しみ」があるのです。
今回寂しく初めて一人トレイルなので、この時とばかりに以前からやってみたかった事が。

紅葉台の「細田屋」で素晴らしい景色を愛でつつ、
冷や奴(地元にある峰尾豆腐店のもの)を食べながら
冷えたビールを呑むこと。 うふふっ。

とりあえず陣馬まで行って、帰りは紅葉台でランは終了。
そこで至高の時を過ごし、後は歩いて下山するか、ケーブルカーを使うか、
という非常にエキサイティングかつアカデミックなプランなのです。

名付けて、「細田屋で峰尾豆腐店の冷や奴とビールを飲む、
汗だくのメタボリックランナーを見かけても見ぬ振りをしておくれ。」
大作戦。

山で飲むビールは格別だろうなぁ。
って以前影信山で山菜天ぷら食べながらビール飲んだことあるけどね。

真面目なランナーに怒られる……。

ちなみに影信山から小仏バス停まで約30分の急坂を下り、(登りは50分くらいかかります。)
バスに乗って高尾駅に向かう途中、峰尾豆腐店は有るのです。

バスの本数が少ないのでなかなか降りて豆腐を買うわけにもいかない。

でも大変美味しいと評判ということでどうしたものかと思ってたら、
細田屋で食べられ、しかもビールまで飲めるときたもんだ。

そしてひそかにその時が来るのを待っていたのです。
名付けて……、あっ、さっきもう言ったっけ。

6号路から稲荷山コースに合流し、例の階段をよたよた上り・・・、
まだ余り人のいない高尾山頂。
2010_0711高尾0011 
ガスってる。

2010_0711高尾0012 
楽しみのため、早々に出発。

2010_0711高尾0013 
一丁平ではなぜかもみじが色づいている。紅葉じゃないのかな?

2010_0711高尾0014 
2010_0711高尾0015 
6号路を登っている時から思っていたのだが、身体が異常に思い。

この頃、すでに異様なほど汗だく。Tシャツを脱いで搾ったら、大量の汗が落ちる。
ここは水道があるので、頭や身体に水を掛けて・・・。

リッパな足をしたランナーが駆け抜けていった。

2010_0711高尾0016 
木曜の帰宅ラン、昨日のランステ企画の疲れだろうか。
連日の暑さでやられちゃってるのか。

まだまだ序盤のはずだが、辛い。
とてもじゃないが陣馬まで行く自信がない。

左に行って城山で休憩して帰っちゃおうか。

2010_0711高尾0017
朝早くから高尾に来て城山往復ってのも、もったいない話だ。
とりあえず、影信まで行ってから考えるか・・・。

2010_0711高尾0019 
ここからしばらくは下りだし。

2010_0711高尾0021 
例がたぬきがお出迎え。
下りなのに歩きが入ったっす。

女性の3人組がワーワー言いながら颯爽と走っていった 。
私は、とぼとぼ。おじいちゃんか?
2010_0711高尾0020
2010_0711高尾0022 
カメラのレンズが汗で濡れてるね。ソフトフォーカスになってる。

2010_0711高尾0023 
写真を撮るのを自分の言い訳にしつつ、休む。
なんせ、この目の前の急坂を登る気力がない。

2010_0711高尾0024 
疲れた顔&逆光。
セルフタイマーで撮ってたら、親子が元気に駆け抜けていった。
ううっ 帰りたい・・・。

もう陣馬なんて頭はなく、巻き道を脇に見つつ影信山への最後の急坂を歩いて登る。
しかも途中立ち止まりながら。おじいちゃんか?

2010_0711高尾0029 
2010_0711高尾0028 
必死の思いで影信山に到着。
ここまででこんなに疲れたことは無いな。

小屋でなめこうどん食べようかと思ったけど、食欲が無い。
持ってきたおにぎり一個。
凍らしてきた水を一気飲み。

なんかブログ書いてるだけで疲れてきたんですけど・・・。
この時は夏バテだったんすかねぇ。

2010_0711高尾0027 
影信から見た風景もガスってる。湿気すごいんだね。
ここから陣馬まで5.7Km。まぁ無理。
高尾山まで戻るのも4.4Kmか・・・。

30分くらい休憩して戻ることにした。
生きて帰るんだ、寝ちゃダメだっ。

 2010_0711高尾0023
小仏峠まで戻ると偶然、彩湖RCのご夫婦と遭遇。
アレ?先週所沢8耐でお二人とも60キロ近く走ってませんでしたっけ?
陣馬まで行くんだって・・・。
私より20も年上だよ、多分。元気だねぇ!奥武蔵も参加されるらしい。
「登りは全部歩いたって制限時間内に帰ってこれるんだから。」

こういうベテランさんは厳しいコースでも軽く言うから怖いのです。

ここから城山まで全部歩き。休んだのに回復してない。
2010_0711高尾0031
まだ昼前なので空いている。
すでに疲労困憊でカキ氷なんて食べる気も起きなかった。
冷えたドデカミンを買う。
あぁ愛しきドデカミン。

2010_0711高尾0032
今日、富士山はモチロン見えない。

ここ城山は雰囲気があって好きなんです。
茶屋もおでん、なめこ汁、カキ氷・・・etc。
山に来たんだぁって感じ。

ここから紅葉台までもうひと踏ん張りなんだけど、
すでに冷奴どころではない。
ましてビールなんて飲んだ日にゃ、帰れないだろう。

どうやって下山するかで精一杯。

「日本の政治を考えながら、細田屋で峰尾豆腐店の冷や奴とビールを飲む、
たそがれた青年?の後姿に惚れるなよ。」
大作戦は今度にしよう。

いやぁそれからは必死。
高尾山巻き道でハイカーが私の姿を見て立ち止まって道を譲ってくれるんだけど、
それが辛い。カッコは走る人なんだけど、今走れませんので・・・、お気遣い無く~。

結局歩いて歩いて、 稲荷山コースから下山しました。
途中一丁平で抜いていったリッパな足を持つランナーに
また抜かされた。たぶん陣馬まで行って帰ってきたんだろうね。
2010_0711高尾0033 
2010_0711高尾0034 
レンズが汗でびちょびちょ。

結局、影信往復16.84k。4時間半もかかりました。
2010_0711高尾0035 

あ~疲れた。

2010_0711高尾0036 
抹茶ソフトが41歳の私の心を癒してくれました・・・。

冷奴の楽しみはまた今度にしよう。と思いつつ、駅前の売店を覗いたら、
2010_0711高尾0038 
おからドーナッツが売ってた! 峰尾豆腐店のヤツ。
帰って食べたらもちもちっとしておいしかったですよ~。
あんまり甘くないし。 お勧め!
豆乳と一緒がいいかもね。豆腐づくしで。

その後は高尾山口から新宿まで京王線で爆睡。
しかも電車の中でさえ、汗だらだら。なんなんでしょうか?

87キロの巨体には日々の暑さがこたえてます・・・。
大丈夫か?奥武蔵・・・。

ここだけの話しですが、ランキングに参加してます。
よろしかったらクリックを!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://jimmyblackpepper.blog20.fc2.com/tb.php/31-496677be

Comment

Comment Form
公開設定

◇過去の記事はこちらから

全ての記事を表示する

プロフィール

ジミー

Author:ジミー
走っても痩せない。なぜならば食って、飲んでるから。


【自己ベスト】
2009年 第12回荒川市民マラソン   3時間55分
2009年 第10回谷川真理ハーフマラソン 1時間46分
2011年 第7回いわて銀河100Kmチャレンジ 13時間29分

【初レース】
2005年かすみがうら10マイル
【初フルマラソン】
2006年 第9回荒川市民マラソン    6時間10分

【東京マラソン】
第1回だけ当選しました。土砂降りのこの大会記録は6時間46分
あと14分遅ければ都知事と握手してテレビに写ったのに。
膝が痛くてそんな余裕ありませんでした。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。